化粧水に使用期限があることはご存知でしょうか?
期限表記をされているものもありますが、されていないものもあるので意外と知らない方が多いのではないでしょうか。
そしてその期限とは一体何なのか、というと「成分の効果が見込める期限」になります。
油脂として「植物系」の成分が配合されている場合それらには腐るまでの期限があります。
花や草も時期に枯れますし食べ物も腐ります。
その為期限が設けられているんですね。
そして「抗酸化作用成分」が含まれている化粧水は期限が切れると「酸化作用」が発生することもあります。
代表的な抗酸化成分としては「ビタミンE」ですね。
抗酸化成分は肌の酸化を防ぎ、また化粧水の酸化を防ぐために配合されています。
酸化してしまうと悪臭やシミやシワ、たるみの原因になるため抗酸化成分はとても大切になってきます。
そして開封後は期限が早まるかというと、どちらとも言えないといった回答になります。
それは配合されている成分によりますので場合によっては冷蔵庫で保存するのが適していたり、涼しいところが適していたりと一概に冷蔵庫がいいと言える訳ではありません。
きちんと化粧水の説明を読み、期限があればそれ以内に使い込み涼しいところでの保存と書いてあればその通りにすることが一番いいと言えます。
是非1度気にしてみてはいかがでしょうか。
興味を持った方はこちらも参考にしてください。⇒化粧水 期限

関連記事


    自分の肌を適切にメンテナンスを行っていけるかどうかを考える事は大変重要な事となるのです。 自分の好きな化粧水を選んで最適な普段の肌をキープしていく事は多くの方にとっても大変重要な事となるのです。 普段…


    現在53歳 専業主婦。 肌荒れ・乾燥・くすみ・たるみ・etc… 年齢とともに素顔ではいられない。 色々と塗り重ね、様々なスキンケア製品を試しました。 年齢化粧品って結構な値段しますよね(旦那様ありがと…


    私は若いころは脂性肌だったため、乳液を使っていませんでした。 乳液というとやはりベタベタするというイメージがありますよね。 それが嫌で使っていなかったのです。 それに、化粧水だけで済むのならお金も節約…


    kinpatujosei02

    どんなに疲れている時でも、朝と夜の洗顔と基礎化粧品でのケアは かかせません。習慣化しているので、それをおろそかにすると、 お肌というより、精神的なダメージが来てしまいます。 私にとっての基礎化粧品と…


    40代のアラフォー世代がハマるとウワサの美白化粧品がラグジュアリーホワイトです。 シミ取り成分のハイドロキノンが高めに配合されているので 効果を実感できるのではないでしょうか。 ラグジュアリーホワイト…